JX手順

JX手順についてご説明しています。

EDI

流通BMS協定シートからのJX手順パラメータ設定方法

流通BMS協定シートを利用してJX手順の設定値を提供している場合の項目値を、JX手順のどのパラメータに設定するかをご説明します。(メーカー・卸)
EDI

流通BMS運用上の7つの注意点

流通BMSを運用していく上で、注意しなければならない、卸・メーカー(クライアント)側の7つの事項を説明します。
EDI

流通BMSを始めるために必要な3つのソフトウェア

チェーンストアが流通BMSを開始するので、流通BMSの準備をしてくださいとのことだが、どうしたらよいかわからない。チェーンストアの資料におすすめのソフトウェアが記載されているが、これがよいのか判断できない。 卸・メーカーが、流通BMSを始めるために必要な3つのソフトウェアをご説明します。(クライアント側)
EDI

すぐにわかる流通BMS

流通BMSとはなんでしょう。今までのEDIとの違いと運用例から流通BMSの概要を簡単にご説明します。
EDI

JX Protocol Server V2.2(JX手順サーバー版) 主要機能

JX Protocol Server V2.2(JX手順 サーバー版 V2.2 ソフトウェア)の主要機能、必要環境になります
EDI

JX Protocol Server V2.4(JX手順サーバー版) 主要機能

JX Protocol Server V2.4(JX手順 サーバー版 V2.2 ソフトウェア)の主要機能、必要環境になります
EDI

チェーンストアシステム 流通BMS対応版 主要機能

チェーンストアシステム 流通BMS対応版 ソフトウェア パッケージ 主要機能です。クライアント側のシステムになります。
EDI

MsgTransV2.0(メッセージ変換システム)

Msg Trans V2.0(流通BMSメッセージ変換システム)は、流通BMSのJX手順を使用した受信データをCSV形式データに変換、またはCSV形式データを流通BMSの送信データに変換します。
EDI

JX Protocol Client V2.3(JX手順クライアント版) 主要機能

JX Protocol Client V2.3(JX手順 クライアント版 V2.3 ソフトウェア)の主要機能、必要環境になります
EDI

Chainstore System Service V1.0(チェーンストアシステムサービス)

Chainstore System Service V1.0(チェーンストア システム サービス V1.0)は、卸・メーカー(流通BMSクライアント)が、流通BMSを行う場合の各種サービスを順次提供します。