コンピュータから異音が


     

    ある日、Windows 10 マシンから異音が。カチッカチッという音がする。画面を見て、マウスとキーボードを叩いても反応がありません。(更新:20190322日)

    最初に

    2005年 発売のパソコンですが(Windows XP)、Windows 10 を導入してサーバー扱いで使用しています。(途中、使用していない時期あり)

    ⇒古いパソコンへWindows10インストール

    異音

    違うパソコンで作業をしていると、突然、カチッカチッという音が・・・。聞きなれない音に違和感を覚えたので、そのパソコンを見てみる。空のCD-ROM が飛び出している。CD-ROMを押し込んでみたが、異音はなりやまない。どうやら、CD-ROMの音ではないらしい。

    このパソコンのマウス、キーボードを叩いても反応がない。どうやら、ハングアップ状態らしい。仕方がないので、主電源を切って終了させる。

    電源を入れて起動してみる。順調に起動しているようだ。しばらくすると、また異音が発生しハングアップ状態に。どうも、異音がすると、駄目なようだ。

    別ドライブにある XP ならどうだろうと、 XP で起動してみると正常に起動した。ここで、何を勘違いしたか、デフラグを起動してしまった。

    しばらくして、見てみると Windows 10 の起動途中になっていました。異常終了して、再起動されたと思われます。

    DISK が壊れたのだろうと思い、USBのメモリスティックから起動してみる。しかし、メモリスティックにアクセスしている様子がなく、まったく起動しない。

    その後

    翌日、Windows 10 を起動してみると、CHKDSK が始まり、しばらくすると正常に起動した。とりあえず、異音はしていない。

    これは、やはりディスクの故障に違いないと、CHKDSK を実行してみる。Windows Powershell を起動し、

    chkdsk c: /r

    とパンチして、Windows 10 を再起動させる。CHKDSK が始まり、しばらくすると正常に起動した。(パラメータは、/f  でも良い?)イベントビューアーで、Windows ログの Application にある wininit を見てみる。

    Stage 1 で、Read failure がいくつか発生している。Stage 5のあとに

    Windows has made corrections to the file system.
    No further action is required.

    とあるので、修正してくれたようです。異音もしなくなりました。

    他のドライブも危険なので、同じようにCHKDSK を実行しました。

    終わりに

    どうやら、ディスク障害だったようで、幸運なことにCHKDSK でエラーを修復してくれたようです。いずれにしても、年代物なのでいつ壊れてもおかしくありません。

    このパソコンが壊れても大丈夫なように、データは、外付DISKに保存してあります。

    追記

    一週間後、また同じ異音が発生しました。Windows 10 は、起動しないようなので、Windows XP で起動したところ、CHKDSK が起動し、その後正常に起動しました。

    他のドライブでも、CHKDSK を実行しました。その後、 Windows 10 も起動することができました。

    追記その2

    翌日、また異音が発生し、かたまってしまいました。起動してもDISKが認識できないエラーになります。とうとう最期のようです。当たり前ですが、異音が発生するのは、物理的な事象なのでソフト的に修理することはできません。

     

     

    ※Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。


    SNSでもご購読できます、E/h4>

    コメントを残す

    *