WINDOWS UPDATE 8月分 8007000E

    title10_02

     

     

    Windows 7 のWindows update 8月分を行った。

    更新プログラムを確認してみると・・・・・(更新プログラムの確認を押す)

    “WindowsUpdate_8007000E” のエラー

    先月に引き続き、またか・・・という感じである。

     

    このエラーは、KB3050265を実行する必要があるらしい。

    とりあえず、KB3050265 を個別にダウンロードし、実行する。(正常に終了)

    再度、更新プログラムの確認を押してみる。エラーは、表示されず、更新プログラムが表示されるようになった。

    さて、更新の中でも、KB3075851は、最初に実行すると、CPUの暴走、メモリリークなどが発生するとのこと。

    とりあえず、KB3075851 を更新からはずし、Windows update を実行してみる。正常に終了した。

    再度、Windows update を確認し、KB3075851を選択し、実行する。これもまた、正常に終了した。

    さて、再起動し、いくつかボタンをマウスでクリックしても反応が鈍い!

    数回、クリックしないと反応しない!はて?

    OSドライブを見てみると、空き領域が4.5GBしかない。

    OFFICEが、2003、2007、2010、2013とインストールしてあるため、Windows updateの更新を行うため、容量が増えたようだ。

    仕方がないので、隣のパーティションを削って、OSドライブを10GBほど増やしてみた。

    すると、マウスは、すぐ反応するようになった。やれやれ・・・・・。

     

     


    SNSでもご購読できます、E/h4>

    コメント

      コメントを残す

      *