チェーンストアシステム 流通BMS対応 廉価版

 

チェーンストアシステム 流通BMS対応 廉価版 ソフトウェア パッケージです。特定のチェーンストア(1社)向け クライアント側の 特別パッケージになります。

主な機能

・流通BMSの発注メッセージを受信し、ピッキングリスト、数量訂正、 流通BMSの出荷伝票メッセージを作成し、送信します。

・流通BMSの支払メッセージを受信し、帳票あるいはCSV出力します。

・ピッキングリスト、納品明細書のCSV出力により、他システムとの連携を図ることができます。

・チェーンストア固有のデータおよび送受信パラメータを設定するだけで、すぐにご利用できます。

・本パッケージのみで、特定のチェーンストア(1社)向け 流通BMSのテスト、本番 が可能です。

・特定のチェーンストア(1社)向け 特別パッケージになります。 

 

主要機能

送受信

JX手順を使用した流通BMSメッセージの受信・送信
XML ⇔ ZIP 圧縮・解凍 対応
(但し、送受信時とも、メッセージ種指定)

送受信を行わず、流通BMSメッセージを入力または出力できます
別途受信したXMLファイル(ZIPファイル)を入力
XMLファイル(ZIPファイル)を送信用として出力

処理単位最終納品先納品日毎あるいは発注データ受信毎に処理(同一最終納品先納品日の場合でも、発注日が異なる場合は、別々に処理することが可能)
ピッキングリスト

発注メッセージより出力

商品合計表など5種類を用意
CSV出力することも可能

数量修正

最終納品先納品日毎あるいは発注データ受信毎に、出荷数量・欠品理由を入力可能
(商品コード取引先にて範囲指定も可能)

納品明細書

最終納品先納品日毎あるいは発注データ受信毎に、納品する明細(取引番号など)を出力

CSV出力することも可能

着日修正直接納品先毎に、直接納品先納品日を変更可能
照会処理単位毎の処理状況を把握できる状況照会
受信メッセージ対応発注メッセージ・支払メッセージに対応
支払メッセージを帳票あるいはCSV出力
送信メッセージ対応出荷伝票メッセージに対応
データ退避・復元アプリケーションによる退避と復元
アプリケーション異常終了時、更新前状態に復元
オプションチェーンストア毎に必要な流通BMSメッセージに対応
チェーンストア毎に必要な帳票をご用意
オプション内容は、チェーンストア毎に異なります(内容は、お問合せ下さい)

 

必要環境

OSWindows 8.1 32BIT、64BIT
Windows 10  32BIT、64BIT
CPU3 GHz 以上の 32 ビット (x86)
または 64 ビット (x64)プロセッサ
メモリ1 GB (32 ビット)以上 または 2 GB (64 ビット)以上 (8 GB以上を推奨)
ディスク1 GB以上の空き容量
(使用するデータ量に依存)
その他インターネット接続可能であること
データベース:SQL Server 2014 Express 以上 
.NET Framework Version 4.6.1 以上 

 

価格            

 価格
チェーンストアシステム 流通BMS対応版
 基本システム(特別価格)
チェーンストアシステム 流通BMS対応版
 オプション 特定のチェーンストア(1社)様向け(特別価格)
¥120,000
JX Protocol Client V2.3(JX手順クライアント版)
(特別価格)
¥50,000

※消費税別

1:チェーンストアを、1社ご指定下さい。ご指定のチェーンストアの資料が弊社にない場合は、該当資料のご提供をお願い致します。
2:保守が必要な場合は、保守料4,000円(月額)となります。 (必須ではありません)
3:保守を行う場合は、別途リモートコントロールソフトが必要になります。

※記載の情報は予告なく変更する場合があります。

 

概要

チェーンストアシステム 流通BMS対応版 へ

運用例

チェーンストアシステム 流通BMS対応版 運用例 へ

主要機能

チェーンストアシステム 流通BMS対応版 主要機能 

 

 

ご質問・ご用命は、 お問合せ から

こちらもご覧ください。 製品 Q&A

 

       

※流通BMSは、財団法人流通システム開発センターの登録商標です。
※Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

コメント