背景

       


JCA手順・全銀TCP/IP手順

弊社は、JCA手順・全銀TCP/IP手順などを使用した B TO B のEDIシステムを開発・サポートして参りました。

しかし、NTTによると、2024年度後半、ISDNサービス(INS回線)を終了する予定と発表されています。公衆回線網もインターネット回線網へ切り替える予定とのことです。

          

⇒JCA手順

⇒JCA手順が使えなくなります

          

JCA手順のほかの手順は、なにがあるの?

⇒全銀TCP/IP手順

          

JCA手順、全銀TCP/IP手順は、INS回線や公衆回線を使用するので、インターネット回線を使用する手順を使用することになります。           
          

インターネット回線           

  インターネット回線を使用する手順のひとつとして、流通BMSがあります。

    詳しくは、こちらから。

流通BMS?

          

弊社では、流通BMSに対応するため、流通BMSの手順のひとつである "JX Protocol Client (JX手順クライアント版)" を自社開発し、クライアント側のEDIシステムである "チェーンストアシステム 流通BMS対応版" を開発・販売しています。

⇒JX Protocol Client V2.3(JX手順 クライアント版 V2.3)

⇒チェーンストアシステム 流通BMS対応版

    

また、"チェーンストアシステム 流通BMS対応版" と親和性の高い、Shipping Inspection System(出荷検品システム)" もご用意しています。

⇒Shipping Inspection System(出荷検品システム)

    

クライアント側の流通BMS JX手順と送受信を行う "JX Protocol Server (JX手順サーバー版)" もご用意しております。

⇒JX Protocol Server V2.4(JX手順 サーバー版 V2.4)

          

JCA手順・全銀TCP/IP手順 をサポートする "チェーンストアシステム" から 流通BMS をサポートする "チェーンストアシステム 流通BMS対応版" まで、お客様に長くご利用頂いております。お気軽にお問い合わせください。

    
   

オフコン・汎用機

あなたの会社では、オフコン・汎用機が、まだ稼働していませんか?

⇒オフコンは寿命?すぐに廃止すべき3つの理由

⇒オフコン・汎用機で使用しているCOBOLは寿命か?

          

オフコン・汎用機(レガシーシステム)と、現在使用されているシステム(オープンシステム)は、何が違うのでしょう?

⇒レガシーシステムとオープンシステム7つの違い(ソフトウェア編)

⇒すぐわかるオフコンから移行するオープンシステムの3構造

    

オフコン(オフィスコンピュータ)や汎用機のシステムを、オープンシステムへ移行(マイグレーション)するにはどうすればよいのでしょう?

⇒オフコンユーザ必見!移行(マイグレーション)の期待効果3つ

⇒オフコンユーザ必見!4つの移行(マイグレーション)方法

⇒オフコンユーザ必見!リプレース費用は?(ハードウェア編)

    
    

オフコン・汎用機(レガシーシステム)のシステム担当者は、どの言語を使えばよいでしょうか?

⇒オフコンユーザが使用するオープンシステムのプログラミング言語は?

    
    
クラウドシステムは、どうでしょうか?

⇒クラウドとオンプレミス(自社内サーバー)の違いとは

    
    

オフコン等で動作しているシステムのオープンシステムへのコンバージョンや販売管理・物流管理システムなどのシステム開発、また、パソコン・サーバー・スマートフォンのシステム・アプリケーション開発も承っております。お気軽にお問い合わせください。

    
    
    
    

ブログ・製品一覧

弊社、ブログページはこちらです。

⇒ICNSトップページ

⇒製品一覧





▲このページのトップへ


  

変更履歴

2018年07月20日  SSL化しました
2021年12月17日  お知らせ 年末年始休業のお知らせ
2022年06月01日  トップページ 修正しました
2022年06月29日  MicrosoftSupport終了ページ 修正しました
2022年08月03日  お知らせ 夏季休業のお知らせ