販売管理システム 主要機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

販売管理システムの主要機能になります。

主要機能

売掛管理  得意先コードの締め日毎に、売上データ・入金データをもとに売掛管理を行う
  得意先コードの締め日毎に、請求書を出力する
買掛管理  仕入先コードの締め日毎に、仕入データ・支払データをもとに買掛管理を行う
在庫管理  商品コード・規格コード1・規格コード2 でロケーション管理を行う
  棚卸管理で在庫調整を行う
商品管理  三通りの指定が可能
  商品コード(品番)のみ
  商品コード(品番)・規格コード1
  商品コード(品番)・規格コード1・規格コード2 
  規格コード1・規格コード2  は名称指定可能
  商品コード(品番)は、20桁を採用
計上日  売上日・仕入日・入金日・支払日
締め処理  請求締め 請求先毎 1回/月
  仕入締め 仕入先毎 1回/月
  売掛締め 自社 1回/月
  買掛締め 自社 1回/月
  月次更新   
データ退避・復元

  アプリケーションによる退避と復元
  アプリケーション異常終了時、更新前状態に復元

オプション  得意先の売上毎に売上金額を入金額で消し込み、未入金管理が可能
  仕入先の仕入毎に仕入金額を支払額で消し込み、未払金管理が可能

必要環境

OS

   Windows 8.1  32BIT64BIT
   Windows 10   32BIT64BIT

   Windows Server 2012
   Windows Server 2012 R2
   Windows Server 2016

CPU   3 GHz 以上の 32 ビット (x86)
  または 64 ビット (x64)プロセッサ
メモリ  1 GB (32 ビット)以上 または 2 GB (64 ビット)以上  (8 GB以上を推奨)
ディスク  1 GB以上の空き容量
  (使用するデータ量に依存)
その他  インターネット接続可能であること
  データベース:SQL Server 2014 Express 以上 
  .NET Framework Version 4.0 以上 
  (一部機能 .NET Framework 4.6.1 以上)

価格

製品名価格保守料
販売管理システム
        基本システム
350,00090,000
販売管理システム
        オプション  消込処理
60,0006,000

※消費税別

1:保守料は、年払になります。
※記載の情報は予告なく変更する場合があります。

⇒販売管理システム

 

ご質問・ご用命は、 お問合せ から

 

 

※Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

※SQL Server は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます、E/h4>

コメントを残す

*